自己紹介

Kota

 

ワンネスアーティスト

略歴

画家、写真家、旅人、氣功師、哲学者

1990年7月7日 / 東京都大田区生まれ。幼少期からアートを始め、高校で美術の基礎を学ぶ。しかし挫折を経験し、普通大学に進み、一般企業に就職。営業職にて優秀な成績を出してつつも3年で会社を辞め、約2年間の世界中へバックパッカーの旅に出る。何度か危ない目にも遭いながら、世界の広さ、人の暖かさ、地球の美しさ、そしてアートの素晴らしさを再認識する。旅の途上で霊的覚醒をし「ワンネス=この宇宙の全ては一つである」ことを心身で理解。帰国後、師につき氣功を習得。現在、ワンネスの考えを軸に氣功を用いて創造表現している。作品を通し、人を癒し・元氣を与える。

 

2017年 JAPAN PHOTO 2017 秋冬フォトコンテスト  ネイチャー・生き物部門 佳作

2019年 ストリート+ゴミ+アートプロジェクト (more info)

2019年10月 / 展示 / テンプル大学 / 三軒茶屋 (more info)

2019 - 2020 / 絵画教室 アトリエ Chicora にて講師 / 四ツ谷 (more info)

2020年9月 / 展示 / 夢✳︎空想の世界展 / ギャラリーKanon  / 銀座 (more info)

2021年6月 / アトリエ JIYUDA / 麻布 (more info)

2021年7月 / 宇展 / ギャラリーKanon / 銀座 (more info)

2021年7月-8月 / アトリエ JIYUDA / 麻布 (more info)