夢現

夢現

題名: 夢現
画材: 透明水彩、ペン、インク、水彩紙
縦横: 41.5 cm x 29.8 cm

解説 1章 無限

夢現と書いてムゲンと読みます。

古来より縁起が良いとされる馬は、日本神話では神の乗り物として登場します。

 

本作のモチーフの馬は左馬という縁起物を表しており、

福を招く、成功、商売繁盛の象徴でもあります。

 

そのようなことから、

本作では「夢を現実にする / 可能性を無限に引き出す」という意味を持たせています。

解説 2章 覚醒

夢現という字は本来はユメウツツという読み方で

「夢とも現実とも区別がつかない状態」という意味です。

本作ではそれを「覚醒状態」と意味しています。

意識はあるけど夢を見ているような。

 

つまり瞑想状態(脳波的にはシータ派)のことを意味しています。

この時に人は優れたアイディアや癒し効果を得られます。

 

覚醒し、可能性を無限に。

夢を現実に。

馬と鹿